1. >
  2. >
  3. ブラック・アンド・デッカー発のスチームクリーナー『SteaMitt』
引用元:ブラック・アンド・デッカー
(http://www.blackanddecker-japan.com/appliance/steam/fsh10sm.html)

ブラック・アンド・デッカー発のスチームクリーナー『SteaMitt』

ガジェット情報

ピンポイントで清掃をすることができる「SteaMitt」

ミットグローブにスチーム機能をつけることにより、通常は清掃をしづらい部分まで徹底的にきれいにすることができることができるという優れた製品です。

販売をしているのは工具メーカーとして有名なブラック・アンド・デッカーで、長年DIY製品を世界的に取り扱ってきたという実績からこの「SteaMitt」という製品を開発するに至っています。

先に少しブラック・アンド・デッカーについて触れておくと、この会社は1910年にアメリカのメリーランド州ボルチモアで設立されています。

創業者であるS.ダンカン.ブラックとアロンゾ.G.デッカーの二人の名前により「ブラック・アンド・デッカー」という企業名になっています。

日本においては工具を使用する工場の方や個人的にDIYを好んでいる人にはかなり有名ですが、そうしたことに興味のない人には残念ながらあまり知名度がありません。

しかしアメリカにおいてはウォルト・ディズニー・ワールドのオフィシャルスポンサーになっていたり、初の自由の女神の改修工事に工具を採用されていたりとかなり有名な企業となっています。

工具メーカーは世界中に数多くありますが、ブラック・アンド・デッカーでは常に最先端の技術を開発して製品化しているというところが特徴であり、一台で複数の工具を使用できる「multi evo」や、電動でパンを切ることができる「電動ブレッドナイフ」など、数多くのヒット商品を生み出してきました。

そうした流れの中で開発をされたのが「SteaMitt」で、本体部分のスイッチを押すことでコードで接続されたミットで蒸気が発生し、水拭きとはことなる優れた清掃性能を発揮することができます。

2017年4月から日本でも発売が開始

「SteaMitt」は2017年の4月上旬から発売されており、価格は本体セットでオープン価格となっています。

用途としておすすめなのはキッチン周りの汚れがなかなか落としきれずに困っている人や、大掃除をより手軽にやってしまいたい人など、とにかくしつこい汚れに困っている場合です。

この「SteaMitt」を使用することにより、手元で高温の蒸気を噴射しながら拭き掃除をすることができるので、汚れを浮き出させるのと同時に拭き取りができるというメリットがあります。

ブラシではなくミットにしているところがポイントで、子供のおもちゃやキッチンの隙間などなかなか手が届きにくい場所にも直接差し込んで汚れを拭きとることができます。

高スチームを使用することで高い除菌効果も実証されており、特に人の口に入る可能性の高い子供用おもちゃやキッチンで便利です。

Comments are closed.