1. >
  2. >
  3. Google Pixel XL
引用元:Amazon(goo.gl/6cNM9F)

Google Pixel XL

端末発売情報

アメリカで大人気のGoogleスマホ

スマホ端末というと、日本国内ではiPhoneが絶大な人気があります。
ですがiPhoneだけが特別に人気があるのは実は日本国内だけであり、世界全体のスマホシェアを見てみるとむしろ優勢なのはAndroidスマホの方です。

中でも特に人気があるのが「Google Pixel XL」というgoogleが自ら製作をしたスマホであり、モデルチェンジのたびに他のスマホ製品とは違ったユーザーにとって使いやすいスペックとなっています、

ただし残念なことに「Google Pixel XL」は日本では正規ルートで販売をされていないため、使用をしたい場合は国際版を個人で輸入しなくてはいけません。

アメリカ国内で「Google Pixel XL」が販売されたのは2016年10月5日であり、以来爆発的な人気で購入をされています。

日本においては2017年時点では発売は未定ではありますが、海外への旅行や出張の際にレンタル端末として使用をすることがあるようです。

最も簡単に「Google Pixel XL」を購入する方法としては、AmazonやYahoo!ショッピングの海外出品者に申し込むという方法があります。

直接海外の業者と取引ができる語学力がある人ならばアメリカなどの業者から個人輸入をしてもよいですが、そこまではできないという人は国内で輸入代行をしてくれる業者を探すのが便利な方法です。

費用はどういったルートを使うかによって異なりますが、約10万円以上はかかるものと思っていた方がよいようです。

Googleの新機能に即対応できるのが魅力

「Google Pixel XL」の最大の魅力は、本体のスペックだけでなく他のツールとの連携ができるという点にあります。

そもそもAndroid端末はGoogleによって開発されたものですので、スマホを使った新機能はまずGoogleとの連携によって展開していきます。

最大の目玉となっているのが現在注目のVRプラットフォームに対応しているという点で、スマホをVR用のメガネにとりつけることにより今後新たなサービスを受けられる可能性があります。

また具体的なサービスについては未発表ですが、今後IT系ツールにおいてVRは大きな開発の波となっていくことが予想されているため、いち早く「Google Pixel XL」を手に入れておくメリットは十分にあります。

ただ日本において人気の高いカメラ機能が少し「Google Pixel XL」では弱いというところが気がかりな点です。
一方で日本のユーザーから要望の高い防水機能を今後導入する可能性もあり、ますます日本での本格的な販売が待ち望まれます。

Comments are closed.