1. >
  2. >
  3. 航空券の最安値を調べるのに便利なWEBサービス

航空券の最安値を調べるのに便利なWEBサービス

Webサービス・SNS

海外旅行に安く行きたい方必見

毎日仕事を頑張っているんだから、たまにまとまった休暇が取れたら海外に羽を伸ばして気分転換をしたい、と思っている方は多いはずです。
ここでネックとなるのは旅行代金で、旅行代金の多くを占める交通費、いわゆる航空運賃が安く抑えられればもっと手軽に海外旅行を楽しめるのです。

実はとにかく格安の海外航空チケットを買いたい方にピッタリの格安チケットを買えるネットサービスがあります。
航空券を買う時に旅行代理店を介さずに安く購入する事が可能で、ケースによっては半額以下でゲット出来る事もあります。
海外旅行好きな方には見逃せないサイトですので是非チェックしてみましょう。

ここでは、予約のみならずアフターサービスまですべてを日本語で対応してほしいという方のために、国内の旅行会社を経由している、チケット購入後のトラブルにも日本語で対応出来るサイトを紹介します。
これなら海外旅行が初めてという方も安心して利用することが出来るはずです。

安心の国内格安航空チケットサイト

1.チェックする際に外せないのはH.I.S.で日本国内に200店以上実店舗を持ち、窓口で相談する事も出来ます。
HP上では、出発の前後3日間で最安価格を比べることが出来たり、空席情報や燃料サーチャージを含む正確な価格総額もわかったり、大変使い勝手の良い仕様です。

2.DeNAトラベルは海外ホテルの予約に強みを持ちますが、格安航空チケットも扱っています。
そのためホテル予約との連携に定評があります。
留意したいのは、サイトのトップ画面に示されている航空チケットの値段には燃料サーチャージが含まれない事です。

3.etourはスピーディな予約が好評で、平日午後3時までに予約した場合、当日中に連絡が来るというレスポンスの良い予約サービスが自慢です。
ただ、このサイトのトップ画面の航空チケット価格も燃料サーチャージが含まれていません。

4.enaも海外ホテルの格安予約に強みを持ちますが、航空チケット予約も出来ます。
航空チケットとホテル宿泊料をあわせて予約すればセット割引が適用され、海外出張の多いビジネスマンに人気のあるサイトです。

5.YAZIKITAは直前予約が出来、急に海外出張が入っても使えるため、ビジネスマンに人気が高いです。
往復チケットの場合の料金検索が出来るのも便利です。

6.楽天トラベルは、大手ネットショッピングモールを持つ楽天の旅行サービスで、ここでは貯まった楽天ポイントを使えることが最大の魅力です。

7.JTBは国内最大クラスの旅行会社ですが、海外格安航空チケットも取り扱います。
全国各地に多くの実店舗があり、店舗窓口でも対応してもらう事も可能ですが、サイトでのチェックは希望に合うチケットをじっくりと選ぶことが出来ます。

8.トラベルコちゃんは、格安チケットを探す場合必ず目にするほど有名なサイトで、最近サイトの使い勝手の改善が進められ随分使いやすいサイトになりました。

Comments are closed.